2007年10月11日

パチンコ版「銀河英雄伝説」を打ってみた

今月に入ってリリースされたようなので新台1日目というのと
昼から出勤であったため朝一から打ってみました。
移植率はうわっつらだけのような感じでストーリー的に弱め。
またボーナス中の人物紹介とかも完全に説明不足です。
タイアップとしてはあきらかに失敗作であると思う。

☆悪い点
タイトル予告などからリーチに発展する場合もう少しストーリーに
あった発展をさせてほしかった。例えば
タイトル予告「バーミリオンの死闘 後編」(ちなみに第何話という
フレーズも抜けてる)からリーチが発展し帝国側の戦闘機リーチに
なった場合戦闘機部隊に指示しているのがキルヒアイスだったりする。
まあエヴァでもアスカ来日前のヤシマ作戦を改変してるので
これはまだいいですけどね。
#発展しなかったけどここからトールハンマーリーチに発展したらと
思い戦々恐々としてました。

最初のところでも述べたが説明が不充分な点。例えば
イゼルローン要塞とかアルテミスの首飾りとかもボーナス中に
説明の文書入れてもよかったのではないかと思う。(見てないだけで
あるのかもしれませんが)重要な役物であるトールハンマー=雷神の
槌に関しても説明ないです。あとやっぱり人物紹介も薄め。

またアルテミスの首飾りリーチなどで「〜相対性理論に〜」とか
一般のおじさんやおばさんにわかるようなものでもないので
あきらかに撮りなおしてもっと簡単な文章にしてもよかったのではと
思いました。レグニッツア遭遇戦も同じくそう思う。

あげればまだまだありますが悪い点はこの辺で

☆良い点
パチンコ屋でクラシックが聞ける(オイ
出来れば曲選択可能にしてほしかった。

艦隊戦リーチ
交響曲第9番 (ドヴォルザーク)「新世界より」の音楽から始まる
艦隊戦は一見の価値あり。自軍司令官がヤンやラインハルトを
みなかったのですが確定プレミアでしょうかね。

声優の本編にはないセリフが聞ける。
ヤンの声は郷田さんでしょうか?オーベルシュタインは代役が
いないのでまったく絡んでこないので残念です。

以上こちらもまだありますがこの辺で

結果収支はプラスでしたので不満はありつつも満足して打てました。
見てないのはプレミア除いて告白リーチくらいでしょうか・・・。
どちらかと言えばリップシュタット戦役終了後かパーラトの和約成立
あたりでぶったぎってやったほうが内容が充実してよかったように
思います。人気があれば2でも後ろはできたでしょうからね。
posted by りぐ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。